【超かんたん解説】Googleアドセンスとは?【ブログに貼る広告】

Googleアドセンスとは、ブログに貼るGoogleの広告です。

これがアドセンス2

↑こんな感じの広告を、1度は目にしたことがありますよね。

これこそが「Googleアドセンス(の広告)」というやつです。

詳しくは次から解説していきますので、気になる人はどんどん読み進めてみてください。

ちなみに私はブログ歴3年くらいのフリーライターです。
ブログのことなら一通り理解していますのでご安心を^^





Googleアドセンスとは、ブログに貼れるGoogleの広告のこと

GoogleアドセンスとはGoogleの広告のこと、と書きましたが、

「Googleの広告=Google社の広告」

ではありません。

先ほどお見せした画像を見ると、明らかにGoogle社の広告ではないですよね。

Googleアドセンス例2
Googleアドセンス例1

実はコレ、そのユーザーが興味のありそうな事・物をGoogleが解析して、自動的に表示させているんです。

だから人によって表示される広告が違う、ということになります。すごいですよね。

「そんなこと出来るの?Googleってなにもの?」

と疑問に思うじゃないですか。

例えばあなたがこの記事の前に色々なゲームのサイトを閲覧していた場合、その記録が残るんですね。(この仕組みを「Cookie」といいます)

Googleはその記録をもとに、

「お、この人はゲームが好きなのか。じゃあ広告にもゲームを表示させましょか」

と判断し、Googleアドセンス広告にゲームの広告が表示される、という訳です。

ということはブログ内にGoogleアドセンスを貼っておけば、こちらが何もしなくても、訪問する読者ごとに適切な広告を勝手に表示してくれる、というステキな仕様になっているんですねー。

貼った広告がクリック(タップ)されるたびに報酬がもらえる

で、そのGoogleアドセンスをブログに貼ると何かいいことあるの?

もちろんあります。

ブログに貼った広告がクリック・タップされるたびに、あなたに数十円の報酬が支払われます。

1回の報酬は微々たるものですが、それが10回、100回…とクリックされればそれだけ報酬も増え、ウハウハという訳です。

でも当然、ブログに訪れる人全員が広告をクリックするハズがありません。

なので、ブログのアクセス(PV)数を増やすことが何よりも大事です。

例えば訪れた人の1%が広告をクリックしてくれて、1クリック30円と考えた場合、

  • 100人訪れたら1人(30円)
  • 1,000人訪れたら10人(300円)
  • 10,000人訪れたら100人(3,000円)

↑こんな感じで、ブログに訪れる人が多いほど報酬も多く手に入る、という訳です。

ブログを運営していれば誰でも申し込める

じゃあそのGoogleアドセンスとやらを貼りたいんだけど

Googleアドセンスは自身のブログを持っていれば、誰でも貼れます。

が、その前に下のサイトからGoogleにあなたのブログを審査してもらい、それに合格する必要があります。

もちろんこの審査も、ブログがあれば誰でも受けられますよ。

アドセンス審査は厳しい?

審査は厳しいというよりも、不明瞭です。

というのも、仮に不合格になってもその理由を詳しく教えてくれないから。

例えば私の場合、何度も不合格になってキレそうになったのですが、その理由というのが

「複数のポリシー違反があったから」です。

アドセンス不合格(Googleアドセンス)

↑このようにとても抽象的なアドバイスしかくれないため、どこをどう直したら良いのかサッパリ。

私はこのせいで20回以上落ち続けましたが、中には1発で受かる人もいるんです。

なので落ちた場合は、その受かった人のブログを見たり体験談を参考にしながらアレコレ模索しないといけないんですよね。

これに耐えられるかどうかが大事です。

でもとりあえず、試しに1回申し込んでみると良いですよ。

審査は無料で何回でも出来るので、恐れずどんどん挑戦してみましょう。

ちなみに私は苦労のすえ、先日ようやく合格をもらえました。

アドセンス合格!

合格までの詳しい経緯やアドバイスは下の記事にまとめましたので、気になる人はどうぞ↓

仮に私みたいに何回も落ちてしまっても、あきらめない心があれば大丈夫!

あまり気負わずに、気楽に何度でも挑戦してみましょう。

まとめ

  • Googleアドセンスとは、ブログに貼れる広告のこと
  • 表示される広告は人によって違く、ユーザーにマッチしたものが選択される
  • Googleアドセンスの広告がクリック(タップ)されるたびに、数十円の報酬がもらえる
  • ブログを運営していれば誰でもGoogleアドセンスに申し込める(ただし審査あり)

以上、超かんたんにパパっとGoogleアドセンスについて解説してきました。

本当にざっくりと書いてしまったので、さらに詳しく知りたいという人は他のサイトやGoogleヘルプなんかを見てもらえればと思いますm(__)m

ここまで読んでくれた人は、けっこう審査を不安に思うかもしれませんが、それよりもブログを充実させることに注力しましょう。

「アドセンスに受かるためにブログを書く」と、たぶんダメです。落ちます。沼にハマります。
だってそれはGoogleさんに向けてしか書いてませんから。

もちろん最低限のルールや規約は守る必要がありますが、「読者のためにブログを書く」ということを忘れないでください。

そうすればきっとGoogleさんはこたえてくれますから^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました